胃腸内科とは、胃腸科では無い。

 消化器内科と、一部重複する疾患概念になります。主として、胃、腸の疾患が中心になり、以下のような症状、疾患が中心になります。

1.胃部不快感、胃の痛み、吐き気、食欲不振などの症状がある
2.検診で胃の異常を指摘された
3.胃にヘリコバクターピロリがいると言われた
4.下痢が続く、血便が出るなどの症状がある
5.検診で便潜血が陽性と言われた
6.以前、大腸にポリープがあると言われたことがある