2019.12.23

台東区57才男性

Q.

最近、時々、動悸がするのですが、心配です。先日、健康診断を受けたのですが、心電図上は、特に心配無いと先生から言われました。次に、どうしたら良いか悩んでいるのですが。

A.

一般に、動悸とは、
1)胸が圧迫される感じ、
2)脈が速くなる状態、
3)脈が抜ける感じ、
4)脈が遅くなる場合、等に分類されます。

1)の場合
①虚血性心疾患(狭心症、心筋梗塞など)
② 肺血栓塞栓症(下肢の静脈瘤がある患者、エコノミークラス症候群)

2)脈が速くなる場合;頻脈性不整脈の場合が多いです。
①上室頻拍、心房細動、心房粗動など
②心室頻拍、心室細動、めまい、失神を伴う場合が多く、危険。

3)脈がぬける感じ
①上室期外収縮、心室期外収縮
②発作性心房細動など

4)脈が遅くなる場合
①房室ブロック(高度房室ブロック、完全房室ブロックなど)
②洞機能不全症候群
③徐脈性心房細動(上記、②に含まれる、徐脈頻脈症候群)など

いずれも循環器内科専門医に御相談ください。